2006年作のお茶碗でゆったり〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

大小豆の琥珀菓子をお抹茶で
信楽赤土に黄瀬戸釉

秋模様の八ツ橋を緑茶で
信楽赤土+白土に白マット釉、黒天目、弁柄、織部など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です